黄薬剤師は明らかに他人に負けたと賭けて、自。分の武功を出して夜未明に弟子を生け捕りにした男を奨励しな,ければならない。「やめて!」と言いました物事が自分の任務の報酬に直接関係し。ているのを聞いて、刀妹は一瞬顔を変えて、にこにこ笑ってまばた,きをした咳、夜少侠、私はどんな任務でも、あなたが手を出しさえすれば、きっと大きな完成度を達成して、最高の任務報酬をもらって、可能にならなくなって、腐って魔法になることを覚えています .....。バララ…… 」

「蔵星羽?」と言いました白衿小。将の,声が落ちて、横の非魚はもう「あなたは武当銀銃の星宇ですか」と叫んでいた。
高級な内功が自分の前,に置かれているのを見て、夜。未明に直接相手に向かって3本の指を伸ばした。「3000金」

プラットフォームが近いのを見て、夜の未明には突然真気を出して、プラットフォームがある方向に体を,傾けて、左つま先に少し足の面があり、右つま先に左足の面がある&。hellip;…
言い換えれば、夜の未明と刀妹の目の前に置かれている。のは、,このゲームの最初の建設支援令です!

    • 雑談したり、世間話をしたり、江湖の勢いを話,したり…。…違います。
    • そして、この,妹の手には、彼女の体型。に合わない金色の剣を持ち上げて、その形を見て、少なくとも三五十斤の様子がある。
    
    
    
    
      それは六旬,老人の死体で、静かに辺ぴな路地の中に横たわっていて、周りにはメロ。ンを食べる人々の群れを囲んで指さしていて、前夜未明に城門で出会った人と似た言葉を口にしていた。
      夜未明は黄蓉が出て行ったばかりの後、相棒を呼んで,言いました彼が帰ってきたら当然会。計をする。」と言いました
    • 興味深い,ことに、阎基が落とした2ページの刀法を得た後、今では彼の「胡家刀法」は順調に高級。武学に昇進した。技能の紹介では、添付された言葉 (主役の気運に支えられ、この刀法は破格で高級と定義されている) は彼を多少不愉快にさせた。
      結局、攻撃力という面では、空を隔てた御剣の殺傷。力は、や,はり剣を握って運ぶよりも厳しい。
      第146章あなたの太先生,は魔除け剣法を練習したことがありま。すか (もっと、定期券をお願いします)
      夜未明に自分の名前を,聞いて。、雲華騒包は自分が迫る機会がついに来たと感じた!