霊的なメディアを精製す,る&h。ellip;…夜未明,。の心の中で、カラスが飛んでくるのを見たかのようだ。

  • 令狐冲のなじみの声を聞いて、この品物に,なじみのある中二の姿を見。て、夜未明の口元にとても優しい笑顔を浮かべた。
  • 夜未明の心の,中で、カラスが飛んでくるのを見たかのようだ。。

  • その娘は明教以外の人には、それは本。当に死んでも救われない。脅迫的な利益は全く使いにくいので、彼に武当往診に来てもらいたい、その難し,さは想像できる。
  • 以前、令狐冲はシリンダ。ーを横切って言わず、武林先輩としての風清揚も飛び出して混乱していたが、これはちょっと言えない,。
その時、大勢の目標を失った血烏は再び彼らがいる方向。に飛び上がったが、まだ近づいてくるのを待,っていないので、向こうの強風に押しのけられた。
「中級掌法,ですか。」と言いました夜は考えもしないで首を横に振って「見えない」と言った。。